スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
接客されない・販売員が寄ってこない客層
くんなよ!

ってオーラを発してもそれでもくる販売員。
接客が仕事なんで(T-T)

でも、
・友達2,3人でさわぎながら買い物中グループ
・セール商品を見ている客


この2つは店員はよってきません。

友達グループでの買い物中は輪を乱すと気分を害してしまい、
すぐでていってしまう傾向があるため、
あまり話しかけません。
どこのブランドさんもそうです。

セール品に関しては見切り品扱いなので、
売り上げとしてあまり店に貢献できるお客さんでない。
としてあまり寄ってこないです。

セール品のお客様につくよりはあたらしく入ってくるお客さんに、
すぐ話かけられるように待機。
って考えの販売員のほうが多いんじゃないかしら??

どこのブランドさんでもおなじような接客でした。
だからセール時のお買い物はひっつかれなくてらくらくです★






スポンサーサイト
【2008/01/26 17:05 】
対:販売員 | トラックバック(0)
接客はできればされたくない。
お洋服は大好き!
じっくりみるのも大好き!
でも、販売員さんの接客正直ちょっとうざいです!!


って思う人は多いはずだ。

でもね、お客さんが入ってきて声がけもせずほっておくと
店長から雷が落ちるのです。
いい距離で接客がもっとうまくできていればうざがられないんだよね・・。
まだまだ未熟な販売員さん多いですね。。


【 接客の流れ 】
1:お客さんが店に入る
2:「いらっしゃいませ」
3:お客さん店内うろろ
4:店員みていないようでみています
(※へたな店員にあたるとガンミされて怖いんですね)
・同じ棚でずっと足をとめる
・売り出したい商品にお客さんが偶然手をかける
・2回同じ商品に手をかけている姿を見る

このあたりのお客さんの動きでアプローチにうつります。
接客に入ります。

接客の仕方についてはまた別の記事で。



つまりあれだ、
接客を徹底して絶対受けたくない!
って人はイヤホンをつけてショップに入ることをオススメします。


あ、声きこえてないやーでだいたい販売員はあきらめます。
声がとどかないものは仕方ないので店長も怒りません。

接客が嫌いなお客様はカラ聞きでイヤホンつけて、
ショップに毎回来ている方も何名か私が販売員の時代にもいましたよ★


テーマ:ブログ始めました - ジャンル:日記

【2008/01/26 16:44 】
対:販売員 | トラックバック(0)
はじめましてのごあいさつ
元アパレル店員のかかとおとしです。
銀座・丸の内・渋谷・原宿・池袋あたりで働いていました。

ブランドは聞かないでください怒られるから にぎゃー

これから、
接客されるのが嫌いな元販売員がうまく買い物をするコツを
ブログでちまちまと書いていきます。

テーマ:ブログ始めました - ジャンル:日記

【2008/01/26 15:59 】
雑記 | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。